恋せよ乙女

Koiseyo otome

words+music/ナガオクミ

コイセヨオトメ
日傘まわして転がしたの太陽
口笛とかふきたいな

まるで君に名前呼ばれたみたいな
笑顔つくってみる

生きるのはなぜ
生まれてきたからさ
白いとこだけ踏んづけて
楽しくなってみたいだけよ


コイセヨオトメ
いつかまるでしわくちゃになって
未来の量が減ってしまっても

理由はいらない すきだからすきなの
約束はキライじゃないけど ほんとうはどうでもいいの

ねえ うれしくてかなしい気分
サヨナラした数を数えて 大人になったことを知る


生きるのはなぜ 生まれてきたからさ
偶然をひとつみつけて 頭のうえのせて歩こう

ねえ うれしくてかなしい気分
水玉のシャツからこぼれたよ あたしの水玉ひとつ

ああ かなしくてたのしい気分
君の口癖 思いだしても 今日は帰りみち 絶対泣かない