のみほさない珈琲

Nomihosanai Coffee

words+music/ナガオクミ

適当な味の珈琲は  いまの僕らによく似てて
甘くも思えるし こぼしても平気

好き。とかそういう感情が
あと3センチあればっくつけるのに
隣にいても遠い ふたりの関係

ぐるぐるぐるみるくのうず
ぐるぐるぐることばたらズ

街は春  サクラサク。
君がわらってる
どうでもいい会話さえ いまじゃしあわせ

くっついたり  離れたり
しながらずっと繋がってたいんだ ふしぎだけど

くるくるくる はるがまたくる

飲みほさない珈琲で
君をひきとめたい
あとほんのちょっとすこしだけ
かえりたくない

くっついたり  離れたり
しながらずっと繋がっていたいんだ ふしぎだけど

ともだちじゃない  こいびとじゃない  どっちでもいいさ
名前のない関係だってきっとあるんでしょう

くっついたり  離れたり
しながらずっと繋がっていたいんだ 君とならば

テーブルのうえに夢をならべて
珈琲のことはわすれて